【送料無料】Minimalオンラインストア8周年祭!【チョコ1枚プレゼントあり!】◀公式サイト

アウトレットでさらに激安!?|秋葉原のShopチロルチョコへ行った来た!

この記事はみんな大好きチロルチョコについての紹介です!

日本で生活していれば特別意識しなくてもきっと知っているチョコレート。
はい、紹介するまでもありませんね。チロルチョコです。

人通り激しい中やっと撮れたShopチロルチョコの外観

正直、今まで紹介してきた煌びやかなチョコレートと比較してしまうと少し異色な存在。
どちらかというと駄菓子に分類されていても不思議ではないチョコレートかもしれませんね?

くた

じゃあ何で紹介するのって話ですよね?

今回紹介する理由は全くの偶然。
たまたまチロルチョコの本社に併設されているお店に気が付いてお邪魔してきたからです。

こんにちは!管理人のくたです。
今回はチロルチョコだけを売っているお店へ行ってきました。
それほど大きなお店ではありませんが、チロルチョコ専門店なんてきっとここだけ。

お店の中にはチロルチョコだらけというオモシロ体験をしてきたので紹介していきます!

created by Rinker
¥1,180 (2024/03/03 01:55:49時点 楽天市場調べ-詳細)
くた

チロルチョコは売ってるところも多いから、値段も結構違うよ。
安売りしてるところを探してみても面白いかもね!

もくじ

紹介するまでもない?実は古い歴史がある会社のチロルチョコ


まずはチロルチョコについて紹介・・・といいたいところですが、正直チロルチョコについては紹介するまでもないですよね。

くた

ま、紹介しますけど!

チロルチョコはキューブ上の小さなチョコレート。
チョコレートの中に色々なものが入れてあり、様々なフレーバーが子どもから大人まで楽しませてくれる楽しいチョコレートですね。


以前は1個10円で販売されていましたが、残念ながら値上げされてしまい今は20円、さらに23円と値上がりしていっています。それでも十分すぎるほど安いし、サイズもちょっと大きくなって増量しているみたいですけどね。

1個20円以上になってしまったとはいえ、チロルチョコの最大の特徴はその価格の安さと色々な味わいのチョコレート。
色々な味わいを好きなように選択できる楽しさは、他の追随を許さない独自の方向性で進み続けているロングセラー商品と言えるでしょう。


そんなチロルチョコの始まりは元々は会社ですらなかったようです。

1903年に福岡県でお菓子製造を始めたが最初。
その後1919年に松尾製菓株式会社という会社を設立したそうです。

今が2023年ですからすでに100年以上の歴史があるってことですね。
とんでもなく古い歴史がありますね。


ただその当時にはまだチロルチョコはなく、チロルの名前が使われだしたのが1962年。
そして僕たちがよくしっている1口サイズの10円のチロルチョコが世に出たのが1979年です。

それでも40年以上の歴史がありますね。
ただただ凄い。

そして時代が進み2004年
株式会社チロルチョコを立ち上げ、と。
チロルチョコ単独で会社を別に作ってしまうって凄すぎですね。

くた

詳しくは公式サイトを見てみてくださいね!

次はShopチロルチョコに話を戻しましょう。

Shopチロルチョコは秋葉原駅からすぐの好アクセス!

お店は秋葉原駅からすぐの立地。
駅の出口を間違えなければ徒歩で5分もかかりません。

正直な話、なぜこんなところに?と思いましたが、先ほど解説したチロルチョコの本社がこの店舗の上にあるみたい。
それにしてもチロルチョコだけで別会社を立ち上げられる程売れているんですね。
改めて驚きです。

で、話を戻すとお店の外観はこんな感じです。

秋葉原のメインの通りだけあって人通りは凄く、上の写真は結構撮るのに時間を要しました。

くた

かなり頑張ったのですが必ずって言っていいほど人が映り込む・・・


お店自体はそれほど大きいわけではありませんね。
もしかしたらチロルチョコ特化で販売しているので、それほど大きな売り場は必要ないのかもしれません。

お店の中は言うまでもなくチロルチョコだらけ

ではお店の中はどうなっているかというと、当然のようにほぼチロルチョコしか売ってません。
売り場がほぼ全てチロルチョコで占められている何とも言えない光景です。

名前からしてそうですが、会社そのものがチロルチョコで振り切っているってます。
普通に考えたら1商品だけで会社運営しているってほとんどありえないんじゃないでしょうか。


例えばケーキ屋さんが1つの商品だけ、ショートケーキしか売ることができないという縛りがあったら多くは運営を成り立たせることは難しいと思います。
選択肢がないと飽きがきますし、リピーターもそう何度も来店してくれるのを期待するのは厳しいですよね。

それを成り立たせているのがチロルチョコ。
もちろんチロルチョコ自体が色々な味を楽しめる商品なので厳密には違うかもしれませんけど。

くた

それでも相当凄いのでは!?

お店ではそれを色々な形でパッケージ化して販売しています。
ちなみに「ほぼ」といったのはチロルチョコ以外にもこんなのが売っていたから。

チロルチョコがプリントされたシャツ。
チロルチョコ自体ではありませんが、チロルチョコの関連商品ですね。

チロルチョコのお店は販売のみ

チロルチョコのショップは販売のみです。
個人的にはチロルチョコのブランドを利用してカフェなんかもやろうと思ったらできそうな気がしまいました。

くた

いずれ本当に出来てほしいなぁ。

チロルチョコのアウトレット品が驚異の500円!

ところでお店では「500円」で特別販売を行っています。
製造過程で欠けてしまったりしたような、正規商品として扱うには難があるものをまとめて販売しているようです。

もちろん難があると言っても味などに問題があるわけではなく、あくまで見た目だけ。いわゆる「訳アリ商品」てやつですね。
僕も購入してみたかったのですが相当に人気らしく、行った時にはすでに終了のお知らせが。

訪れたのは大体昼くらいだったのですが、この時間で終了しているって凄いですよね。もしかしたら開店と同時に売れちゃう感じなのかな?

そうなるとお目にかかれる機会はあまりないかも。
いつか購入してみたいですね。

今回はすでにパッケージ化商品を選択して購入して帰ることにします。

購入したチロルチョコはバラエティパック&バラエティボックスの2つ


はい、購入して帰ってきました。
購入したのはバラエティパックとバラエティボックスの2つです。

バラエティボックスとバラエティパック


ラインナップは異なるものの、どちらも27個のチロルチョコが封入されています。

created by Rinker
¥324 (2024/03/03 14:41:18時点 楽天市場調べ-詳細)

バラエティボックス(27個入)

バラエティボックスのラインナップは以下の通り。

バラエティボックス
  • ビス(ビスケット)3カラー
  • ミルク(2層チョコ・中はホワイト)
  • コーヒーヌガー(キャラメル)
  • イチゴゼリー(表層2種・中にゼリー)
  • ホワイト&クッキー(ホワイトの中にクッキー、マーブル)

価格は税込324円でした。

バラエティパック(27個入)

バラエティパックのラインナップは以下の通り。

バラエティパック
  • コーヒーヌガー(キャラメル)
  • ミルク(2層チョコ・中はホワイト)
  • ビス(ビスケット)
  • ナッツクランチ(ナッツだけかと思いきやココアクッキーとアーモンドも入っている)
  • イチゴゼリー(表層2種・中にゼリー)
  • ホワイト&クッキー(ホワイトの中にクッキー、マーブル)
  • アーモンド

価格はバラエティパック同様324円でした。

created by Rinker
¥1,180 (2024/03/03 01:55:49時点 楽天市場調べ-詳細)

バラエティボックスとバラエティパックの中身は実は大体同じ

ではバラエティボックスとパックの感想ですが、その前に気が付いたことが・・・
開封するまで全く気が付いてなかったのですが、この2つ実はかなり内容がかぶってる!

具体的に言うとバラエティパックに入っている「ナッツクランチ」と「アーモンド」以外は丸かぶりです。
中身が大体一緒なんだからバラエティボックスは違う商品を選んだ方がよかったかもしれないですね。

くた

袋や箱に入っているものが書いてあったので店頭で気が付けよって話なんですけど。

チロルチョコはどれも懐かしい味がする

それで肝心の味の方ですけど、味についてはまぁ・・・チロルチョコを食べたことがある人なら分かるあの感じです。
何というか分かりやすいチョコレート味にそれぞれのフレーバーや食感があります。

例えばビス
ビスは(多分)ビスケットの略ですよね。
チョコレートの中にビスケットが入っていて食べるとザクザクと口当たりのより食感があります。

ホワイト&クッキーであればチョコレートの中身はホワイトチョコにココア味の砕かれたクッキーが入っています。
味はホワイトチョコレートによって普通のチョコレートだけの状態よりも甘い。
そして砕かれたクッキーによってボリボリとした食感が楽しめます。


今2種類紹介してみましたが、それ以外のいずれの商品もどこか懐かしい感じのチョコレート。
他の商品についてはあなた自身で食べてみてほしいです。
食べてみてきっと「あー、なるほど。懐かしい感じのチョコだね」と納得してもらえるのではないかと思います。

まとめ:チロルチョコをお得にたくさん買うならShopチロルチョコへ!

ということで今回はチロルチョコの紹介でした。
普段チョコっと!で紹介しているチョコレートと比較するとかなり異色な存在。

オシャレ感は全然ないけれど、ちょっとした合間の休憩のお供などに。
値段も非常に安いので普段使いにはとても良いチョコレートですね。

今回購入したのはバラエティパックとバラエティボックス。
それぞれ27個入り。

これだけ入ってバラエティパック、バラエティボックスともに27個入で税込324円。
本当にコストパフォーマンスが良い商品です。

おススメ購入先|チロルチョコは割とどこでも買えるけど・・・

今回紹介したチロルチョコは全国区で有名な商品。

Shopチロルチョコで買うとお得なのは間違いないけど、ぶっちゃけた話どこでも買えますよね。
それこそあなたが普段利用しているスーパーやコンビニでも。

もちろんそれ以外にもこんな感じで。

くた

いろんな場所で買えるせいか公式はあんまりネット販売に商品が置いてないっぽい・・・?

多くの場所で販売しているチロルチョコ。
今どうしてもこの場で食べたい!というのでなければShopチロルチョコへ行くか、安売りしているのを見かけたときに購入・・・というのがお得な買い方になりそうですね。

くた

ネットでも安売りしてることがあるよ!

created by Rinker
¥1,180 (2024/03/03 01:55:49時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥324 (2024/03/03 14:41:18時点 楽天市場調べ-詳細)

店舗情報

Shopチロル(チロルチョコ株式会社)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ