【送料無料】Minimalオンラインストア8周年祭!【チョコ1枚プレゼントあり!】◀公式サイト

お子さんと一緒に!|家族で食べたい子どもが喜ぶチョコレート3選

この記事では大人と子どもが一緒に食べたいと思えるチョコレートをランキング形式で紹介していきます。

小さい子が大好きなオヤツっていったら何でしょう?
もちろん好き嫌いがありますから絶対とは言いませんが、代表的なものの1つとしてチョコレートは候補として上がりませんか?

だからといってチョコレートであれば何でもいいかと言えばそんなわけもなく。
チョコレートって商品によっては完全にターゲットが大人だよね?って感じのチョコレートも少なくありませんね。
間違ってそんなのを渡してしまえば、全く喜ばれない可能性すらあるわけで。


例えばカカオ成分が多すぎるタイプや抹茶を全面に押し出したチョコレートだったりすると苦味が強すぎるし、お酒入りだとしたらそもそも食べさせるのがマズイ。

ではどんなチョコレートだったら良いか?と言えば、やっぱり甘みが強めのチョコレートが候補に挙がってきます。
具体的にこの後すぐ紹介していきますので、ぜひ読んでいってくださいね!

くた

逆に大人向けのチョコは以前紹介したところで言うと・・・
シルスマリアのお酒入りチョコやモンロワールの苦み強めの抹茶の生チョコ、リンツの100%カカオの板チョコ。
これらは間違ってもお子様向けではないかな。

こんにちは!
チョコっと!管理人のくたです。

今回はそんな小さい子に喜ばれる優しい味わいのチョコレートをランキング形式で紹介していきます。
お子さんと一緒に楽しみながら食べられる、そんなチョコレートをお探しでしたらぜひ見て行ってくださいね。

くた

ランキングはこのサイト内で紹介してきたチョコレートで作成しています。

もくじ

家族で楽しく!子どもが喜ぶチョコレート3選!

では早速いってみましょう。
この記事ではランキング形式でお子さま向けで家族で楽しめるチョコレートを3つ紹介していきます。
ただしランキング自体は当サイトで紹介してきたチョコレートのみで運営者である僕、くたが完全に独断で紹介していますのでご了承くださいますようお願いします!

No,1:チロルチョコ

最も子どもに喜ばれるチョコレートNo,1 はチロルチョコです!

いやいやいやいや・・・と思われる方もいるかもしれませんがこれ以上ないっていうくらい喜ばれますよ!
間違いありません。

理由としては何といってもバリエーションの豊富さ
そして分かりやすく馴染みやすい味わいにあるでしょう。


1個当たりは食べやすい1口サイズ。
種類が豊富で多くの種類から何を味食べるか選ぶことも楽しみの1つですね。
そしてそれを後押しする可愛らしい見た目もポイント。

親子で「次はどれ食べるー?」「んー・・・じゃあこれ!」なんていう微笑ましいやり取りをしているのが目に浮かびませんか?ついでにお財布的に優しいのもポイントが高いですね。

そんな幸せな瞬間がお求めやすい価格で手に入る。
こんな商品は実はあまりありませんよ!


「チロルチョコ」おすすめポイント

  • 1口サイズで家族で楽しく色々選べる
  • 見た目が可愛らしい
  • お求めやすい価格

1口サイズで20円そこそこのチョコ、それに見た目もカラフル。
そんなチロルチョコってやっぱり素晴らしいなって思います。
お店でお子さんと一緒に選んで買えたらなおのこと楽しい!

だけど必ずお子さんとお店で選べるとは限りません。

そんなときはこの1袋に色々な種類のチロルチョコが入ったバラエティパックバラエティボックスがおすすめ。
これで家でどれを食べるか一緒に選ぶ、というのでも十分楽しいですよ!

↓オンラインでの購入(公式サイトは)こちら!▼▼

created by Rinker
¥1,180 (2024/04/12 16:04:41時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥324 (2024/04/12 16:04:41時点 楽天市場調べ-詳細)

そんな選ぶこと自体が楽しいチロルチョコですが、チロルチョコだけを扱うショップが存在します。
そこに行ったときに購入した商品を紹介している記事もありますのでぜひ読んでみてくださいね!

No,2:リンツ

次にお勧めするのがこちら、リンツです。
リンツはチョコレートのブランドとしては恐らくチョコレート史に名を残すレベルで有名なチョコレートブランド。
歴史あるチョコレートというと、どっちかと言えば大人向けのチョコレートをイメージしてしまいそうですが、リンツに限って言えば意外とそうでもありません。

ということでこれを見てください。

山盛りのリンドール

リンツで子どもと一緒に選びたい、食べたい商品はこのリンドール。
写真で伝わるでしょうか。

リンドールの見た目は可愛らしいサイズ、球形のチョコです。
味やフレーバーによってキラキラと光る包みによってまるであめ玉のよう。
実店舗ではそのリンドールを袋で好きなだけ詰めるという方式で購入することが可能です。

実際にやってみると分かりますが、自分が気になったリンドールを袋に詰めていくという工程は大人がやっても結構楽しい。それが小さなお子さんならなおさら。
実際に袋を持ってお子さんがまるでリンドールのように目をキラキラさせて商品を選んでる姿を見かけました。

だからリンドールを購入するときは実店舗がおすすめ。
お子さんと一緒に楽しく選んでいきたいですね!

もちろんこのリンドールはネットでも購入が可能です。

↓オンラインでの購入(公式サイトは)こちら!▼▼

created by Rinker
¥1,800 (2024/04/12 15:27:42時点 楽天市場調べ-詳細)

No,3:ブールミッシュ

次におすすめの商品はブールミッシュです。



理由はブールミッシュが一押しのこのトリュフケーキ。
カップケーキのような素朴な見た目ですね。
味わいも何とも素朴で飽きがきません。
何となくずっと口に運んでしまいそうな魅力があります。

中にはチョコレートや抹茶、そのほか季節の素材が入っています。
このトリュフケーキはそのまま食べてももちろん美味しいのですが、オススメは温めてから食べること。特にオーブンなどで表面をカリカリにするのがいい感じです。

表面はカリカリ、中はしっとりと。
中に入っているチョコレート(や抹茶など)がいい感じにとろけて、その風味が口に入れた瞬間に広がります。

↓オンラインでの購入(公式サイトは)こちら!▼▼

  /モンドセレクション受賞!\

created by Rinker
¥2,139 (2024/04/12 16:04:41時点 楽天市場調べ-詳細)

ブールミッシュも実際お店まで食べに行ってます。
こちらの記事もどうぞ!

まとめ:子どもも大人も楽しめる!一緒に食べたいチョコレート3選!

今回はお子さんと一緒に楽しめるチョコレートをまとめて紹介してみました。
紹介したブランドを一覧化してみたのでご覧ください。

ブランドおすすめ商品価格帯公式サイト

チロルチョコ
バラエティボックス
バラエティパック
数10円~数100円チロルチョコ公式

リンツ
リンドール(店頭であれば)
100円程度~
リンツ公式

ブールミッシュ
トリュフケーキ300円程度~ブールミッシュ公式


チョコっと!で紹介してきたチョコレートの中から紹介しているので思ったのと違った、という風に思われる内容になと思われるかもしれません。

しかし、どれもお子さんと一緒に見たり食べたりしたら楽しいチョコレートです。
それが逆に参考になるのではないでしょうか。

・・・ということで、まだ食べたことがないブランドのチョコレートがあったらぜひ試してみて下さいね!


今回はこれで終わりです。
ぜひまた見に来てくださいね!

created by Rinker
¥1,180 (2024/04/12 16:04:41時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥324 (2024/04/12 16:04:41時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,800 (2024/04/12 15:27:42時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,139 (2024/04/12 16:04:41時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ